機動戦士Zガンダムif エゥーゴのハマーンさん 『白いリック・ディアス』

機動戦士Zガンダムif エゥーゴのハマーンさん 『白いリック・ディアス』
エゥーゴのハマーンさんタイトル

もしもアクシズから偵察に出でエゥーゴに参加したのがハマーンだったら?
というグリプス戦役IFストーリーです。

space-min.png

0087年3月2日
エゥーゴはティターンズがグリーン・オアシスの軍事拠点化と並行して、新型MS・ガンダムMk-IIを開発したとの情報を得た。
そこでサイド7の居住用コロニー・グリーンノア1に3機のリックディアスを派遣した。

3機の先頭を務めるパイロットの名前はハマーン。アクシズのハマーン・カーンである。
彼女はハマーン・バージン大尉と名を変え、反連邦政府組織エゥーゴに参加していた。

元々この3人はアクシズを出る予定が無かったのだが、ある人物によって洗脳され、予定していたシャアではなく自分達がその人物と共に地球圏に偵察に来たのだ。
彼女達を洗脳した、デュリス・メラロウシィという男の傀儡として……。

1話「白いリックディアス」 01-01-min.png

「予定通りグリーン・ノアに潜入する」

「二人共ついてこれるか」

01-02-min.png

「もちろんです」

「ハマーン様!早くこのリック・ディアスで暴れさせておくれよぉ!」

ハマーン機に追随するのがイリアとキャラのリック・ディアスだ。
イリアはマゾ化洗脳を施され、イリア・マゾムという偽名でエゥーゴに参加している。
キャラも同じく匂いフェチに洗脳され、キャラ・スンスンという偽名を使っている。

01-03-min.png

「キャラ、少し落ち着け」

「コロニー内に潜入したら戦闘になるかもしれない。ちゃんとバイブを切っておけよ」

「アンッもったいないけど……了解です

「了解しました」

「それと今の私はハマーン・バージン大尉だ。様をつけるな」

ハマーンはこの名の通り自分が処女だと認識する洗脳を施されている。
どんなに性的な行為をしても、彼女は自分を処女だと信じ続けるのだ。

無事コロニー内に潜入した3機は、エアロックの内側に入ると、ハマーンだけが機体から降りた。

01-04-min.png

パイロットスーツに着替えたハマーンは、ランドセルを装着して飛行しながらコロニー内を偵察するつもりだ。

「お前たちはここで待機していろ」

「私は出来るだけ接近して偵察する」

「了解です」

「お気を付けて」

space_colony_in_dt_R.jpg

潜入したハマーンはティターンズが開発した黒いガンダムを確認する。
そして偶然にも、試験飛行したガンダムMK-Ⅱが墜落するという事件を目撃する。

さらにその事件はカミーユ・ビダンという少年がその騒動に乗じてカミーユがガンダムMK-Ⅱを奪うという出来事に発展する。

01-06-min.png

「あぁじれったい」

「パーッとしかけちまえばいいんだよ。そしたらガンダムだって出てくる」

「我慢しろキャラ。下手なことをしたら大尉が危険に晒されるだろう」

「わかってるってば。けどじーっと待ってても動かないじゃないか」

01-05-min.png

「……いや、動いたぞ!」

「えっ?」

「見ろ、基地で爆発が……!」

望遠スコープで爆発を確認した直後、イリアとキャラにハマーンから連絡が入る。
モビルスーツ戦になるため、リック・ディアスを持ってくるようにとの指示だ。

「了解!いくぞキャラ」

「はいよ!」

01-07-min.png

「行くぞ!」

「「ハッ!」」

(ちっ、着替える時間が無かった……!)

3機のリック・ディアスは基地に向かって直進し、その間に防衛に出てきたジムⅡを次々と撃破した。
なかでもハマーンの乗る白いリック・ディアスは圧倒的な活躍を見せた。

基地に到着するとガンダムMK-Ⅱを奪った少年を援護し、共にコロニーを脱出することに。

墜落事故とガンダム強奪、奇襲してきた3機のリック・ディアスという混乱に次ぐ混乱でティターンズは逃走を阻止することはできず、首尾よく宇宙に出ることが出来た。

01-08-min.png

「カミーユくんと言ったな?」

『はい』

「ついてこれるか」

「大丈夫です。どれくらいかかりますか」

「一時間といったところかな」

(少年がガンダムをいきなり宇宙で飛ばせるとはな……すごいものだ)

(基地でのことといい、まるでアムロ・レイの再来とでもいうか……)

01-08-min.png

「フフ……」

(予定とは違って少年のオマケがついたが、ガンダムは手に入れた)

(エゥーゴにとって有益だろう。それに……)

(私が活躍したとなれば、御主人様はきっとご褒美を下さるだろう)

(おっと、アーガマに着く前に着替えなくては。少年に裸体を見られては困る)

つづく

~次回予告~

ハマーン・カーンは黒いガンダムを連れて帰った。
それが、御主人様へ捧げる戦果だ。
手柄を独り占めされ、拗ねるもう二人の女
牝奴隷同士が争う酒池肉林は、新しい洗脳の幕開けの合図
次回、機動戦士Zガンダムif エゥーゴのハマーンさん 『朝勃ち』
君は、白濁に染まる女体を見る……

Source: 催眠!ピカッとハウス
機動戦士Zガンダムif エゥーゴのハマーンさん 『白いリック・ディアス』