ランス01 光をもとめて

ランス01 光をもとめて
※画像クリックで紹介ページに飛びます。
ランス01 光をもとめて
ランス01 光をもとめて

ゲームメーカー:アリスソフト
ジャンル:ADV+RPG
発売日:2013年9月27日
希望小売価格:パッケージ版:4,800円(税別)※追加生産なし ダウンロード版:4,572円(税別)

【あらすじ】
若かりし頃の鬼畜戦士ランスが女をヤリまくりながら冒険する!

【気に入ったシチュエーション】
※MCゲーではありません

【感想】
超人気シリーズの初代リメイクだけあって、凄く力の入った作品だなと感じた。
絵のクオリティもさることながら、キャラ一人一人が魅力的に作られていると思う。

RPGのシステムも昨今はあまり見られないタイプなので、やっていて新鮮だった。
自動勝利や一本道ストーリーに慣れた人にとっては、聞き込みが大変だったり戦闘が難しく感じるかもしれない。

ただ初心者の自分がプレイしてもそこまで詰まることはなかったので、気軽にプレイできると思う。

エロに関してはエロ自体より、エロにいけないキャラとエロに到達した瞬間がカタルシス。
いつこのキャラとヤれるんだろうなぁと思っていたらあっさりヤれたり、そうじゃなかったりと。

シリーズ未経験の人にはわかりやすいというか、世界観を知るのに良いと思うので、これからランスをやりたいという人は選択肢に入れてもいいのでは。

オススメ度 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10(RPG部分が苦じゃ無い人にはオススメ)
満足度   ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10(やりごたえがあった)

Source: 催眠!ピカッとハウス
ランス01 光をもとめて