天和は犯され、そして

天和は犯され、そして
「―――ッ!~ッ!ッッ!!」

体の自由を奪われて犯されている天和。
声も出せず、ただただ男にされるがままだ。

「あー、女を犯すのは最高だぜ」

「けどな、やっぱり女は犯すよりも奉仕させる方が好きなんだよ」

「だからな、お前は俺に膣内射精されると、俺の牝奴隷になるようにしておいてやったぜ♪」

「~~ッッ!?」

血の気が引く天和は必死に逃げようとするが、体は言うことをきかず、無慈悲に中出しされてしまう。
それによって天和は男の牝奴隷になってしまった。

―――

「御主人様、なんなりと御命令下さい

「おう、じゃあ今晩は俺が満足するまで夜伽をさせてやる」

「かしこまりました御主人様
Source: 催眠!ピカッとハウス
天和は犯され、そして