洗脳戦士~Number 18 of humanoid~

洗脳戦士~Number 18 of humanoid~

洗脳戦士~Number 18 of humanoid~

このブログと同名のサークル、「催眠!ピカッとハウス」で販売している同人CG集の紹介です。
発売順に紹介していますので、今回は第3作目、洗脳戦士~Number 18 of humanoid~を紹介します。

現在では3まで出ている洗脳戦士シリーズの1作目となります。
それまでは催眠軍人シリーズを出したわけですが、18号は「軍人」ではないので、「戦士」という単語にすることにしました。
催眠戦士は当時語感が微妙かなと思ったこともあり、洗脳という言葉を組み合わせてこのタイトルになっています。

この頃から、キャラの個性に合わせてタイトルを変え、シリーズ化することを意識し始めた記憶があります。

イラストは「たますけ。」さんに製作いただきました。

製作に使ったソフトはgimpとmoji buildです。

この作品はタイトルを先行して決めて、さらにCGも1枚という制約の中で作ったので結構強引な内容ですが、イラストを気に入っていたこともあって楽しく作れたと思います。

前作から発売まで2週間しかかからなかったことを見ても、製作時間は短かったんですね。
発売日を見直して自分でも驚きましたw

CG1枚シリーズはこれが最後で、ここまでの経験を活かして次作以降はCG枚数が増えていくことになります。
そういう意味でここまでの3作は良い足掛かりになったと思います。

2020年11月26日時点で販売数は320で、ピカッとハウスの同人売り上げ本数ではちょうど真ん中くらいですね。
当時は催眠同人って今みたいに毎日のように新作が発売される環境じゃなく、ライバルが少なかった印象もあったかな。
ちなみに24時間ランキングでは30位と、前作よりは落ちましたがそれなりの成績だったこともあり、「100くらいなら売れるもんなんだな」という意識が明確になりました。

なので、「100本売れることを念頭に予算を組もう」となったわけです。
これ以降しばらくは100本というのが自分の中の基準でした。

イラストを外注している方は、みなさん予算をどう考えているのか気になりますw
どれくらい売れているかで変わって来そうですよね。

とまぁ、そんな感じで3作目の紹介でした。
まだ購入していないという方は、是非この機会に洗脳戦士~Number 18 of humanoid~をご購入いただけたら嬉しいです☆
Source: 催眠!ピカッとハウス
洗脳戦士~Number 18 of humanoid~